女性にモテる男性とは【共通する10の特徴】

恋愛

女性にモテない人「女性にモテたいなぁ。でも彼女とかできたことないし…。自分がモテない理由ってなんなの?」

こんな悩みについて話していきます。

この記事の内容

  • 女性にモテる男性の特徴【10個紹介】
  • 気になる女性に自分のことを抜群に意識させる方法
  • どんな人でも女性にモテることはできる

女性にモテる男性の特徴とは

モテる人にはいくつかの共通点があります。

  • 清潔感
  • ファッションセンス
  • いつも笑顔
  • 気が利く
  • 誠実である
  • 明るく前向きな人
  • 仕事ができる
  • 人の愚痴や悪口を言わない
  • 女性の話をよく聞く
  • 質問をよくする

一つずつ解説していきます。

清潔感

これです。9割これです。

たまに勘違いしている人がいますが、お風呂に入ってれば清潔というわけではありません。

女性にとって、清潔じゃない人はこういう人です。

  • 髪がボサボサ
  • 爪が長い
  • 服がよれよれ
  • 口が臭い
  • 靴が汚い
  • だらしない体型(細マッチョが一番モテる)

あげればきりがないですね。

あとヒゲも不清潔な印象を受けやすいですが、俳優の方はヒゲでもかっこいいと言われていますよね。

何が違うかと言うと、手入れしてるかしてないかです。

大抵はマイナスなイメージを受けるので、剃った方が無難かもです。

ファッションセンス

いつも同じパーカー、シワシワなTシャツだったりしてませんか?

服装でイメージは変わるので、損してるかもしれないです。

モテる男性のコーデをマネしてみてはどうでしょうか。

めんどくせぇよ、って人はカジュアルなコーデを2、3個決めておけばいいと思います。

カジュアルなスタイルは清潔感があり、かつ絶対に外さないです。

スキニーにロングコート、またはジャケットなど、あまり凝らなくてもカッコよく見せることができると思います。

いつも笑顔

笑顔は女性の警戒心を解きます。

無表情な人がいますが、女性にとっては何を考えているか分からない、ただの怖いやつです。

この人、モテるなって人は常に笑顔で爽やかなイメージを受けます。

そんな人は大抵、同性からも慕われています。

ついていきたい!と思われるんでしょうね。

気が利く

モテる男性は細やかなところに気が利きます。

  • 些細な話を覚えている
  • ドアを開けてくれる
  • 空いたグラスに気を配る
  • 体調を気遣う
  • 女性の細かな変化に気づいて褒める

気が利く人とは、先回りして行動ができる人です。

誠実である

平気で嘘をついたり、見栄を張ったり、デートの時間に遅刻する。

そんな人は当たり前ですが、嫌われます。

返信をマメにしたり、優しくて親切な人がモテます。

なぜなら女性は一途な人が好きだからです。

明るく前向きな人

ネガティブだったり、批判的な発言が多い人は注意です。

どうせ俺なんて…と言っている人と楽しく会話ができると思いますか?

マイナスな空気は場を悪くするため、人が離れていきます。

逆に明るい人は周囲も明るくするので、モテます。

仕事ができる

これも多いですね。

仕事ができる人は一つのことに頑張っている=一途な男と思われます。

さらに、知的なイメージや経済力があるようにも見られるのでしょう。

人の愚痴や悪口を言わない

愚痴を言う人と話していると疲れる、という話を友人から聞きます。

仲のいい人に言うのはいいですが、言い過ぎは良くありません。

性格の悪い人だと見られる場合もあるので、人前では言わないようにしましょう。

女性の話をよく聞く

男性は自分の話や自慢話をしやすいです。

これだと女性は自分あんまり話してないな、つまらなかったな、となります。

基本的に聞き役に徹するべきです。

なぜなら女性は自分の話に共感してほしいからです。

共感してくれる=仲間だと認識します。

女性は自分と同じ気持ちになってほしいわけです。

どう聞けばいいのか

ただ話を聞いていればいいわけではありません。

  • うん
  • へぇ

これだけだと話が続かないので、いろんなパターンの相槌を使います。

  • へぇー!すごいね!
  • そうなんだ!俺もやってみようかな
  • おぉ、それいいね!

女性にちゃんと聞いてくれている、もっと話したい!と思わせるような相槌を心がけてみてください。

昔は喧嘩してた自慢は注意

男性はかっこいいと思われたいがために、昔は悪かったんだぜ自慢をよくしてしまいます。

これはたくましくて強い方がモテると思っているからなのですが、女性的には知的な人の方が好きなので、こいつ頭悪そうだな、で終わってしまいます。

気をつけてください。

質問をよくする

モテる人は質問が上手です。

モテない人と比べて圧倒的に質問の量が違うんです。

あんまり質問をすると嫌がられそう…

と思われるかもしれませんが、質問をすることは相手に関心があると示すことです。

つまりたくさん質問をすると、私に興味があるんだ、と認識するわけです。

とはいえ、むやみに質問すればいいというものではありません。

どうやって質問すればいいのか

基本的には共感+会話の最後に質問を意識してください。

自分:好きなアニメとかある?

彼女:今ハマってるのはこれかな

自分:あ、それ俺も見てる!なんのキャラが好きなの?

彼女:これが好き。こういうとこがかっこよくてね。

自分:確かにかっこいいよね。こういうタイプが好きなんだ?

こういう感じです。

人は共通点が多いと親近感が湧くものです。

類似性の法則と言ったりしますが、面白いのは共通点が多ければ多いほど、好意に比例することです。

共通点を増やすことが大事だと言いましたが、これは自分が経験してなくても構いません。

例えば「高校の時の部活はバトミントン部だった」と相手が言ったとしましょう。

この時、自分がやってなくても「兄弟がやっていた、親友がやっていた」でもいいわけです。

たくさん質問をするということはそれだけ共通項を作りやすいわけですから、モテる人の質問が多いのも頷けますね。

そして「会話の最後に質問をする」についてですが、相手の話した内容に対して質問を返します。

いちごが好きと言ったら、次に好きなフルーツは?でもいいですし、何で好きなの?でもいいです。

話している内容についての質問だったら、これで無限に会話ができます。

便利ですね。

気になる女性に自分のことを抜群に意識させる方法

マイフレンド・ジョン・テクニックというものです。

第三者から聞いた話は信憑性が高くなり、好感度も上がります。

友達も言ってたんだけどね、と言われると自分と関係ない人間が言っているから本当なんだ、となるわけです。

気になる女性に直接好意を伝えたところで、お世辞だと思われるだけです。

しかし、親友や同僚に「君のことを素敵な女性だと言っていたよ」という風に伝えてもらいます。

そうすると、相手はあなたの好感度が上がり、かつ意識させることができます。

伝えてもらうのが難しい場合は「さっきも友達と話してたんだけど、〇〇さんって綺麗だよね」とかでもいいです。

女性を褒める時のポイント

ちなみに女性を褒める時は、その人も知らなそうなところや見た目以外を褒めるのがポイントだったりします。

外見が可愛い人は大体の人に「可愛いね」と言われています。

「はいはい、言われ慣れてます」となるわけです。

そうではなく「そのピアスのセンスいいね」とか「家庭的っぽいよね」など、見た目ではないところを褒めてください。

ちゃんと内面を見てくれている!となります。

どんな人でも女性にモテることはできる

結局は顔なんでしょ?という意見もあるかもしれません。

確かにイケメンは初手では有利です。

ハロー効果と言われていますが、最初は顔しか判断できる基準がありません。

そのため、イケメンはいい男だと思われやすいですが、長期戦になってくると優しくて誠実な、自分を守ってくれそうな男性が有利になってきます。

そういう意味でいうとイケメンは初手のアドバンテージが大きい分、好感度がマイナスになっていきます。

それに、女性が男性を見る順番は以下のようになっています。

服装→持ち物→体系→顔

何と!顔が最後なんですね。

身だしなみがいかに大事かということがわかりますね。

女性が惹かれるのは清潔感があり、紳士な人です。

モテるために頑張ってください。